外国人材のご案内 18年の経験と実績
Greeting 

ご挨拶

 
 
理事長
グリーンビジネス協同組合
代表理事 塙 長一郎
 

青年期の体験を外国人材の受け入れに生かす

共同体験こそが真の国際理解になる

 
 私は、青年期の団体活動において、青少年の国際交流事業に専念・没頭し、日本と外国の青少年が様々なイベントに力を合わせて取り組む中で、それぞれの役割を尊重しながら、お互いが相手のために行動することが個々人の自覚を促し、各人の自らの意識を高める契機となり、その共通体験を通して一層の相互理解が進むと共に、真の国際交流が実現することを学んでまいりました。
 この経験は、私の国際交流・国際貢献についての強い確信を生み、時を置かずして、私が外国人材の受け入れ事業に携わることになったのは、自然の流れと感じております。
早いもので、当組合が外国人材として、先ず、技能実習生の受け入れを始めてから18年になります。
 これまで、農業、建設、食品加工等の分野を中心に、延べ1,340人余の実習生が来日し、我が国の進んだ技術・技能・知識の獲得を通して、地域の産業の力強く、頼もしい担い手としての一翼を担ったかと感じております。
 2017年11月から、技能実習生の対象職種に新たに『介護』が加わり、現在、16名の実習生が、本県内外の特別養護老人ホーム等、社会福祉施設において介護実習に励んでおります。
 さらに、2019年4月から、農業、建設、介護等14業種について、『特定技能』外国人材の受け入れが始まり、より円滑な、働き手の確保への途が開かれました。
 当組合は、これからの外国人材受け入れ制度の整備・拡大を最大限活用し、意欲と実力を備えた、優れた外国人材の受け入れに更なる力を注ぎ、関係者の皆様の多様なご期待に応えてまいりたいと考えております。
 今後とも、当組合の事業に対し、格別のご支援、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

              2020年8月吉日
Topics

トピックス

 

Welcome 

グリーンビジネス協同組合へようこそ。

グリーンビジネス協同組合は、外国人技能実習生の受入れを通して国際協力、国際貢献に力を注いでいる組合です。
 
img-top-welcome_2.jpg img-top-welcome_3.jpg img-top-welcome_4.jpg img-top-welcome_5.jpg img-top-welcome_6.jpg img-top-welcome_7.jpg img-top-welcome_8.jpg img-top-welcome_9.jpg img-top-welcome_10.jpg img-top-welcome_1_20180327131616784.jpg

外国人技能実習生受入れ事業

img20180116181511405955.jpg img20180116181526677100.jpg img20180116181500294047.jpg img20180116181538293270.jpg

『外国人技能実習制度』に基づき、外国人技能実習生の受入れ事業を行っております。

外国人技能実習制度とは、我が国の進んだ技術・技能・知識の修得を通して発展途上国等の経済発展・産業振興の担い手となる人材を育成し、国際協力、国際貢献を図るものです。
現在、当組合では、中国、タイ、ベトナム、カンボジアより政府認可の現地送出し機関を通じて受入れた約170人の外国人技能実習生を支援しており、これまでの受け入れ実績は1300人を超えます。
新たに外国人技能実習の対象職種に加わった「介護」の技能実習生の受入れにも取り組んでいます。

グリーンビジネス協同組合は
彼達・彼女達を応援しています

 

実習

介護技能実習生の受入れ事業

現場での活躍が期待されます

外国人技能実習制度について、開発途上国等の経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を図るため、先進国の進んだ技能・知識を修得させるものです。

講習中に行われた地域ボランティア活動

世界は海で繋がっている

例え生まれた国が違っていても、言葉が違っていても、世界は大きな海で繋がっています。
海岸清掃により、さらに人同士の繋がりを結びました。
 

ボランティア活動
学習

日本での実習に
期待を寄せる海外の若人

未来を見つめる真っ直ぐな眼差し

学ぼうとする気持ちが、とても美しい。そんな皆さんを応援します。